「はぼ、えー、何だっけ」担当大臣「歯舞」を読めず…..島尻氏「申し訳ない」

「はぼ、えー、何だっけ」担当大臣「歯舞」を読めず.....島尻氏「申し訳ない」
「はぼ、えー、何だっけ」担当大臣「歯舞」を読めず.....島尻氏「申し訳ない」

長官がインタビューの最中、自分が担当する北方領土の名前を読み違えて、途中でインタビューが中止されるというハプニングがあった?
あまりの情けなさに国民はお怒りのご様子…

島尻沖縄北方担当大臣:「元島民の皆様の団体の、千島はぼ…何だっけ…(秘書耳打ち:­はぼまい)え~と~、千島歯舞諸島居住者連盟、千島連盟ですね」

北方領土の返還に向け、広報活動などを担当する島尻大臣は記者会見で、北方領土に関す­るインターネット検定を紹介する際、資料にあった「歯舞」が読めず、近くにいた秘書官­が読み方を伝えました。
島尻大臣は、去年10月から沖縄北方担当大臣を務め、11月に­は北海道根室市の納沙布岬から北方領土を視察していました。

その後、記者会見で北方領土の「歯舞群島」を読めず、発言が止まったことについて
「関係者に心配をお掛けしたとすれば大変申し訳なく思う。一層の緊張感を持って職務に励んでいきたい」

と釈明した。

こちらがハプニング時の様子。


「はぼ、えー、何だっけ」担当大臣「歯舞」を読めず.....島尻氏「申し訳ない」