女性必見!女性の「育ちの良さ」があらわれるところ6つ

「育ちの良さ」どこで感じる?

82dd9ae070fd4f14b316fee668b1c4732e7e8df6


女性の「育ちの良さ」。皆さんはどこで感じますか?

外見的な魅力、性格的な魅力ともまた違った部分で惹かれてしまうという人も多いのではないでしょうか。
今回は、女性を見ていて「育ちがよさそうだな」と感じるのはどんな部分なのかについて男性たちに聞いてみました!


■何気ない仕草


・「普段の何気ない仕草ですぐわかる。たとえば、立ったり座ったりするだけでもわかる」(33歳/その他/事務系専門職)
・「すべてにおいてきちんとしてるところかな。そういう人って行動の端々から見えてくるんだよね」(34歳/その他/事務系専門職)

どんな仕草もていねいできちんとした印象。育ちのよさは普段の何気ない仕草にこそあらわれるという人も多いようです。逆に言えば、どれだけ取り繕っても、育ちの悪さを完全に隠すことはできないということですね。



■食事の仕方


・「食事。箸の持ち方や食べ方がキレイとか。『いただきます』『ごちそうさま』がちゃんと言える子は素敵だと思う」(36歳/その他/経営・コンサルタント系)
・「食卓で現れることが多い。食べ終わった食器を決して重ねない人は育ちがよさそう」(37歳/その他/その他)

食事をしているときの箸の持ち方、食器の扱い方に育ちのよさが出るという人も。食事の前のあいさつなどがさり気なくできる人を見ていると、きちんとした躾をされてきた女性だなと思えるのでしょうね。



■言葉遣い


・「言葉遣いのすべて。単純に汚い言葉を使うのは論外だが、そうでなくともよどみなく話すことができるか、言葉選びなど」(26歳/その他/その他)
・「会話や電話での言葉遣い。ていねいにできる人は普段ズボラでも育ちのよさを感じる」(34歳/商社・卸/営業職)

その場に合った言葉遣いができるか、聞いていて不快に感じない話し方ができるかが大事だという人も。ふざけてでも汚い言葉を使うとそれだけで育ちが悪く思われてしまいそうなので気をつけたいですね。



■姿勢


・「立ち姿」(39歳/警備・メンテナンス/クリエイティブ職)
・「背筋がいい。背筋に品のよさが現れると思う。あと、髪の毛の艶」(22歳/その他/その他)

猫背で肩が丸まっている人は何となく暗い印象だし、育ちがよさそうにも見えないもの。育ちのよさそうな女性は立ったり座ったりという仕草がキレイにできるだけでなく、肩に力が入っている感じもなさそうです。

出典:■姿勢


■字のキレイさ


・「お箸の持ち方。字のキレイさ」(38歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「字がキレイ子には育ちのよい女性が多い気がしなくもない」(37歳/その他/技術職)

字はその人の性格をあらわすとも言われますが、男性たちは育ちのよさも文字から感じ取っているようです。ていねいにかかれた美しい文字を見ていると、どんなに素敵な人が書いたんだろうと想像してしまうみたいですね。



■人へのやさしさ


・「誰に対してもやさしい人は育ちがいいと感じます」(23歳/金融・証券/専門職)
・「何事にも他人のことを思いやれる人」(38歳/機械・精密機器/その他)

育ちのいい人は気持ちにも余裕があって、誰に対してもやさしくできそう。ほかの人への気遣いや思いやりを常に忘れずにいられる人は、育ちがいいだけでなく女性としての品のよさも感じられますよね。



ふとした仕草や何気ない会話にあらわれる育ちの良さ。
女性のみなさんは、自分の仕草や話し言葉に自信が持てますか?

日頃の癖というのは簡単にはなおせないものですが、努力次第で育ちがよく見える所作というのは身に着けられるはず!
丁寧で見ている人を気持ちよくするような美しい仕草ができれば女性としての品格もあがりそうです。
育ちがよさそうだなと思う女性が身近にいるならお手本にしてみてはいかがでしょうか?