「エッチで絶頂に達せない女性」は必読!!その驚きの原因5つ

「私の体ってどこかおかしいのかな…?」と思っていませんか

1396495436509_6_150416082318933_700x


エッチの時に、絶頂に達したことがないという女性は意外と多いようです。

不安になって、「私の体ってどこかおかしいのかな…?」と悩んでしまうかもしれませんが、実は生活習慣などが影響している可能性があるのです!

そこで、海外情報サイト『Women's Day』の記事をもとに、“女性がエッチで絶頂に達せない原因5つ”をお届けしたいと思います!


1:長時間座り過ぎていることが原因!?

lgf01a201406160900


オフィスワークなどで、長時間にわたって座り続けている女性は、骨盤底筋が弱っている可能性があります。

同じ姿勢でジっとしていることで、腰近辺の筋肉が衰え、エッチの時に快感を得られにくくなるのです。

そんな現象を避けるために、30分から1時間おきに椅子から立ち上がり、スクワットや腰をストレッチして、筋肉を動かすようにしましょう。
どうしても、仕事の環境的にそれが無理ならば、座ったままの状態で膣の筋肉を引き締めたり緩めたりして、膣トレーニングを行ってみてください。

そうすれば骨盤底筋が鍛えられて、挿入時に快感を得られやすくなります。



2:よくハイヒールを履く人は要注意!

highheal_202758577


セクシーなハイヒールは男性ウケが良いですが、しょっちゅうヒールを履いている人は、注意が必要かもしれません。
というのも、長い間ハイヒールを履いていると、骨盤底と骨盤、腰筋に衰えや歪みが生じやすくなるからです。

そして、ある産婦人科医は、「生殖器の筋肉や神経につながっている、これらの部位が弱ることで、性交による快感を感じにくくなることがある」と、意見しているのです。

仕事柄、どうしてもハイヒールを履かざるを得ないという人は、骨盤の歪みを治す体操をしたり、腰筋を強化する運動をするなどした方が良いかもしれません。



3:酒の飲み過ぎや水分不足

Amorous couple on romantic date or celebrating together at restaurant

Amorous couple on romantic date or celebrating together at restaurant




生殖器の組織はエラスチンやコラーゲン、リラキシンといった物質で成り立っていますが、これらの物質を正常に働かす役目を果たしているのが水分です。

飲酒が過ぎると体が脱水症状に陥りやすくなるので、お酒が好きな人は、飲酒後に意識して水を飲むように心掛けましょう。

また、お酒を飲まない人でも、しっかり水分を摂れば生殖器に利益をもたらすだけでなく、肌にハリが出てシワやたるみ対策にもなります。



4:一人エッチが足りない

201508111800


「よく一人エッチをする女性は、パートナーとのセックスでも絶頂に達しやすい」と、意見している医師がいます。

クリトリスや膣をどう刺激して、どのタイミングでイクのか分かっている人は、行為の最中に、自分が感じやすいように上手くパートナーを誘導できるからです。

また、一人エッチの最中に、自分の頭に“したいコトやされたいコト”を思い描き、想像力を刺激することでイキやすい体質になれるとも考えられます。
“オルガズムがオルガズムを生む”と、言えるかもしれませんね。



5:膀胱を空っぽにしていない

lgf01a201404171700


エッチの最中に、「オシッコしたい!」なんて思っていたら行為に集中できないし、膣への刺激よりも尿意の方が勝ってしまいます。

「まだトイレは大丈夫かな……」と思っても、生殖器への刺激で尿意をもよおすこともあるので、セックスの前は必ずトイレへ行って、膀胱を空っぽにしておきましょう。



もしかしたら知らず知らずのうちに、ちょっとした生活習慣などで、自分で“セックスでイキにくい体”を作ってしまっていたのかもしれませんね。
心当たりがあるという人は、意識して原因になっていそうな点を改善できるよう、努めてみてはいかがでしょうか。