セックス経験がない30代の女性たち。心の傷に苦しむ中年処女のリアルとは?

セックス経験がない30代の女性たち。その闇とは?

12f953f34d420cf4a1db712c49e80e04_content


2015年の「出生動向基本調査」によれば、セックス経験がない未婚の30代女性の割合は31.3%で、過去5年で8%も増加しているという。

彼女達はなぜ、処女なのだろうか?
そこには、ある心の傷があった。



都内OLの内田牧子さん(仮名・31歳)は身長174㎝のグラマラス体形で一見、男性から言い寄られそうな美女に映る。しかし、その心の傷はかなり深い、

「幼少期からクラス一番の高身長で、男子に『デカ女!』とイジめられたんです。そのせいで大きい女性はダメという意識が強くて」

20年後の今でもそれを引きずり、恋愛には積極的になれないという。

「20代後半のとき、婚活サイトに登録したんです。アラサー独身は理想が高いと言われますが、私が求めるのは東京近郊在住で外見、収入は最低限だけ。これで十分」

これまでサイトを通じて2人の男性と交際したが、どちらも“行為”には至らなかったという。

「一人は遠距離で続かず、もう一人は彼氏ヅラが気持ち悪くて、自ら切りました。処女を長くこじらせているのが原因なのかな……」

一方、都内でSEとして働く新井結衣さん(仮名・38歳)の趣味はビジュアル系の追っかけだが、これが男性に幻滅する原因となる。

「友達が妊娠、中絶したり、借金を背負わされたりとか、あの業界にはヒドい男が多いんです。私も20代のとき、一度だけ好きなバンドメンバーとホテルに行ったんですが、そのせいで挿入前に『無理!』と拒絶してしまいました」

そうして悩んだ結果、「レズに走ったこともある」と彼女は言う。

「友達と遊びでレズプレイした経験があるんですが、攻めはできても攻められるのは嫌で。やっぱり自分は本能的には男性を求めているんだなって感じるんです」

素直になれない中年処女。闇は深そうだ。