風見しんごの娘えみるちゃんは今年成人式に参加する予定だった・・・

emi-j
emi-j

1月11日(日)は成人式が全国各地で催された。

報道されるのは派手な衣装に身を包み暴走する車に乗った新成人達。

和歌山県ではそんな新成人が69歳の孫の成人式に向かう夫婦を襲って重体となってしまった。
ある番組では新成人になったが未だガンに侵されてつづける若者を追ったドキュメンタリーが報道された。

世の中に様々な人がいる様に、
この日を迎えるにも迎える事が出来なかった人も居るのである。

その一人がまさしくタレントである風見しんごさんの愛娘である、えみるちゃん(当時10歳)である。

emi-j3

真っ赤なランドセルを背負って「いってきます」と家族に言ったのがえみるちゃんの最後の言葉だった。
まだ沢山の期待や将来を背負ったえみるちゃんを無残にも交通事故が命を奪っていった。

加害者は3トントラックを運転していた男性(当時22)だった。
あんな小さな体で3トントラックに跳ねられたらどれ程痛いだろう、辛いだろう、想像もつかない。

えみるちゃんにはダンサーになりたいという夢があった。

もし君が新成人だったり、もう何年前、何十年前に新成人を迎えたのならば今一度、迎えたかったのに迎えれなかった人の心境を少し考えてみるのはどうだろうか?

emi-j