関ジャニ大倉忠義、『鉄腕DASH』で見せた農家への態度の悪さに視聴者がドン引き「30過ぎた男とは思えない」

cxs2z_juoaa-eq
関ジャニ大倉、『鉄腕DASH』に出演
20161120091304

11月20日に放送された日本テレビ系バラエティ番組「ザ!鉄腕!DASH!!」の視聴率が、18.1%だったことが分かった。
同番組は長年、時間帯のトップ視聴率を独走している人気番組だ。
毎週このように、20%近い高い視聴率を叩き出し、他局は太刀打ちできない状態となっている。

そんな中、今回番組では新宿で野生動物との共存を目指す『新宿DASH』と、農家などで捨てられてしまう食材をもらい料理を作る『0円食堂』を放送。
また『0円食堂』では、交渉役として関ジャニ∞の大倉忠義が初出演し、注目を集めた。

そんな「0円食堂」は、貰うものが廃棄食材とはいえ農家への突然の訪問となるため、相手に失礼のないよう礼儀正しさや交渉力が求められる。
しかし、大倉は野沢菜を求めて長崎県の農家を訪問した際、その態度に関して視聴者から多くの批判が集まったという。


スポンサードリンク

cxs2z_juoaa-eq