元ICONIQの伊藤ゆみ、丸刈り頭時代の苦労語る「糸くずいっぱいくっついて…」

5-6-0-56027
元ICONIQの伊藤ゆみ、丸刈り頭時代の苦労を語る

cplav9wviaq4v3w


資生堂のイメージガールとして、2010年に衝撃の“丸刈り”デビューした謎のアーティスト・ICONIQこと、女優の伊藤ゆみが29日深夜に日本テレビ系「今夜くらべてみました」にゲストとして登場。

丸刈り頭時代の苦労を語った。


5-6-0-56027


今回の番組のテーマである、「いいね!を押せない女」のゲストとして登場した伊藤ゆみ。
彼女は最初、韓国のアイドルユニット・Sugarのアユミとしてデビューした。その後、日本に拠点を移して伊藤ゆみとして活動後、アメリカ留学を経て、ICONIQとして再デビューを果たす。
現在は芸名を伊藤ゆみに戻し、女優として活動を再開している。

ここまでの複雑なプロフィール紹介を受け、番組MCのフットボールアワー・後藤輝基が「自分でも何でやっているか、ややこしくなってくるでしょ?」と質問すると、

「デビューがカッコつけ過ぎちゃって…。今後どうやっていこうかなというのも最近の悩みで」



と、伊藤は近況を報告した。

さらに、話題を呼んだ丸刈り頭のことについて話を振られると

「あの坊主頭もけっこう大変で、街中で歩いていると、糸くずがいっぱいくっつくんですよ」


と、意外な回答に共演者は爆笑。
伊藤は「マジックテープみたいで、ごみがつくこともあるから」と丸刈りというヘアスタイルの大変さを語った。
5-6-0-56027