手塚理美、元夫・真田広之似の次男紹介 黒柳徹子も「似ているのね」

手塚理美、元夫・真田広之似の次男紹介!

d_09731147


女優の手塚理美(55)が7日、テレビ朝日系「徹子の部屋」に、次男・日南人さんと出演。
離婚した元夫で俳優の真田広之について言及した。


手塚は現在、25歳の長男と21歳の次男と生活している。子供が2人とも成人したことから、女優業を復活させた。
黒柳からは離婚した真田と、子供たちの関わりについても質問された。手塚は、

「(真田と子供たちは)小さい時は毎年クリスマスや誕生日に会ってました」

「(真田は)海外にいることが多いけど、映画などでも見ることができますから」


と子供たちは父を身近に感じていたと話した。

黒柳は真田のことを、「あの方は言葉の天才だと思う。英語だけじゃなく中国語も」と舌を巻くと、手塚も「尊敬します。没頭するタイプですから」とコメント。
また、真田からは”子供を育ててくれて感謝している”と言われていることも明かした。

番組の後半では、次男の日南人さんも登場。
最近は俳優業にも興味を示しているといい、父・真田が出演した映画・麻雀放浪記なども見ているという。

「自分の人生を考える上で参考になる。その血を引かせて頂いているので…」


と照れながら話すと、黒柳は「あなた、お父様に似ているのね」と感慨深げ。

それには手塚も「DNAですかね。仕草とか似てるんです」と言うと、日南人さんも「体形も似ていると母に言われます」と嬉しそうに話していた。