ゲス極・川谷絵音が完全に「過去の人」に!活動休止前、最後のツイートも話題にならず

川谷絵音、活動休止前の最後のツイートも話題にならず

d5480a12fb704f19746aacc22e81f3e1eb9d75c11453473432


12月3日のライブを最後に、ロックバンド・ゲスの極み乙女。が活動を休止。
それを受けて、ボーカルの川谷絵音が12月8日、およそ2カ月ぶりに自身のツイッターに投稿した。





新年からタレントのベッキーとの不倫が発覚し、挙げ句の果てには当時未成年だった恋人との飲酒問題が発覚。
バンドは活動自粛となるなど、まさに”ゲス川谷”が日夜メディアで話題となった1年となった。

しかし…。

「このツイートはマスコミに取り上げられることもなく、完全にスルーされてしまいました。もう完全に過去の人扱いですね」(週刊誌記者)



夏頃には、「言いたくても言えないことたくさんあったわ」「どうでもいいことが幸せに感じるって気付いた」とつぶやくなど、ベッキーとの不貞騒動で自身が注目されていることを川谷も意識していたようだが、芸能事件が相次いだことですっかり過去の人状態になってしまったようだ。

「バンドは活動自粛に入りますが、いつ復帰するかは未定のまま。一部マスコミが2018年に復帰と報じましたが、川谷はツイッターでこれを強く否定しています。川谷以外のメンバーは彼に対して愛想を尽かしているため、再び活動できるかどうか微妙です。このまま忘れ去られてしまう可能性は否定できません」(スポーツ紙記者)



また、恋人であるタレント・ほのかりんが川谷とのツーショット写真をネットにアップしてファンから大批判を浴びるなど、何をしても炎上状態の彼。
活動休止中に、一体何を考えて過ごす予定なのだろうか。