藤井隆、島木譲二さんの通夜で涙ぬぐい声詰まらせる…「大好きな方」

藤井隆、島木譲二さんの通夜で涙をぬぐい…

20161217-00000078-dal-000-14-view


16日に脳溢血のため、72歳で亡くなった吉本新喜劇の島木譲二(本名・濱伸二=はま・しんじ)さん。
通夜は17日、大阪市内で営まれた。

新喜劇出身の俳優でタレントの藤井隆(44)は「すごく優しくしていただいて、大好きな方です」と何度も涙をぬぐいながら故人を悼んだ。


藤井は、

「一番最初、劇場に立たせていただいた時に島木さんに声を掛けていただいて…ビアホールに連れて行っていただいた」

「人に対して、スタッフ、お客さんに対して平等に接していらっしゃる姿を見て、(自分自身)どこまで勉強できたか分かりませんけども教えていただいた気がします」

と、言葉を詰まらせた。

続けて、

「(自分は)本当にだめな後輩だと思ってましたし、ご挨拶するのが本当に遅れて申し訳なかった」


と、棺に眠る島木さんに話したことを涙ながらに明かした。

通夜には落語家の桂文枝、漫才師のオール巨人、間寛平らも弔問に訪れた。