山本耕史&堀北真希、第1子誕生は何故バレなかったのか?報道の裏にある、山本ファンのすごさ

山本&堀北、第1子誕生は何故バレなかったのか?

yamamoto1110


俳優の山本耕史が21日、米サスペンスドラマのジャパンプレミアに登場。
妻で女優の堀北真希が第1子を出産したと報じられてから初の公の場となり、「こんなにかわいいと思うことはなかった」と喜びを語った。

我が子の誕生となれば、自身の人生において最も喜ばしい出来事だ。
しかし、この報道は山本の親友であるSMAPの香取慎吾が出演する、テレビ朝日系『SmaStation!』で「僕の友達の山本耕史さんにお子様が生まれて、お父様になられました」と発表したことで話題となった。

一体なぜ、第1子誕生はバレなかったのだろうか?


山本や堀北から何も報告がない段階での出産発表に、一部のマスコミでは「フライング発表ではないか」と報じられていた。

この真相について、芸能リポーターの菊池真由子氏は、出演する22日放送のインターネットテレビ番組『芸能(秘)チャンネル』(AbemaTV)で、

「山本さんと香取さんは本当に大親友。山本さんが香取さんに(出産のことを)伝えていて、言っていいよって」

と明かし、また山本は、マスコミの囲み取材において

「僕と彼(香取)との絆があるから」

と話し、フライング発表ではなかったことを説明した。

さらに菊池氏は、この報道の裏には「山本のファンのすごさ」があると語る。
菊池氏によると、香取による発表の数日前に山本のファンクラブ会員のみに、メールで子どもが生まれたことを報告していたという。
その際に、

「SNSでは内緒にしておいてね」

という内容をメールに書いたところ、ファンは誰も口を割らず、秘密を守ったのだという!!

「(ファンは)本当に山本さんのことを信頼している。香取さんが発表したことで、『わたしたちももう言っていいってことだよね』ということで、やっとその話が明るみに出た。山本さん、どれだけ愛されてるのか」

「(発表のあった)スマステの後で、(山本からファンクラブ会員に)『言わないでくれてありがとう』というような感謝のメールが来た」


と菊池氏は驚いた様子で語った。