顔はよく見るのに名前が出てこない…「なぜか人気が出ない女性芸能人」たち

よく見るのに名前が出てこない芸能人たち

maxresdefault


テレビ番組やCMなどでよく見かけるのに、名前が出てこない芸能人はいないだろうか?
「この子、名前なんだっけな〜」とテレビを観ながらつぶやくなんてことも…。

もしかしたら彼女たちは、“なぜかブレークしない女性タレント”なのかもしれない。


一人目・山本美月

maxresdefault

まずは山本美月(25)。彼女は典型的にブレークしないタイプだという。

「目が大きく鼻が高い美人顔で、ファッション誌の専属モデルも務めるほどスタイルも抜群です。でも男性にあまり人気がありません。いかにも女性誌では出番が多く、男女の人気差が大きいのです」(芸能ライター)

7月期に放送された連続ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』(フジテレビ系)では主演女優も務めたが、同ドラマの平均視聴率は6.1%と低い数字に終わっている。


二人目・桜庭ななみ

maxresdefault-1


桜庭ななみ(24)もブレークできずにいる女性タレントの一人だ。彼女は飲料水メーカーの人気キャラ“なっちゃん”の6代目に選ばれ、かわいいルックスには定評がある。アイドルとしても通用するはずだが…。

「仕事は大手のCM出演とドラマがほとんどですが、ドラマは主役級がの出演がありません。“♪~を見に行こう”と歌っている大手不動産会社のCMは印象的ですが、逆に言えばそのCMだけのイメージしか残っていません。バラエティー番組などに出演しないのは、フリートークが全くだめだからという話です。ドラマでも、長い台詞で演じているのを見たことがありません」(テレビ雑誌編集者)


三人目・瀧本美織

11562_original


桜庭と同じく、CMの印象しかないとされるのが瀧本美織(25)だ。損保会社の“♪~選ばれ続けて”が耳に残るが、ドラマでは大した出番に恵まれていない。

「損保のCMが美人でさわやかなのに、たまにバラエティー番組などに出ても、ほとんど存在感がありません。そのギャップがマイナスに作用しています」(同・編集者)


四人目・川島海荷

v410b
出典:川島海荷


他には川島海荷(22)の顔が浮かぶ。

「川島は10月から朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)の総合司会を務めているものの、全くと言っていいほど話題になっていません」(同・編集者)



テレビをつければ本当によく目にする彼女たちだが………本当の意味でのブレークはまだ遠いのかもしれない。