草彅剛、SMAP解散後初の公の場 年明けはどうしてたの?

%e8%8d%89%e5%bd%85
草彅剛、SMAP解散後初の公の場

e0dd17c6da31e5d968ebf0dfc40cd532


元SMAPメンバーの草彅剛が6日、都内で行われた主演ドラマ「嘘の戦争」(フジテレビ系)の制作発表に出席。
2016年末のSMAP解散後、初の公の場となった。


藤木直人、水原希子、Sexy Zone・菊池風磨、山本美月、マギー、安田顕とともに、黒のスーツ姿で登場した草彅。
監督、スタッフの挨拶の後、

「明けましおめでとうございます。今日は忙しい中ありがとうございます」

「素晴らしいキャストとスタッフとこうやって2017年この仕事でスタートをできて幸せです。全ての力すべてを注ぎ込める作品だと思います」

と挨拶し、作品のアピールもした。

SMAP解散の大晦日は慰労会をしていたことが報じられていたが、正月はどのように過ごしていたのであろうか。
質問された草彅は

「家の掃除をしてました。大掃除していましたね。あと寝てましたね。掃除って大事だなと思って」

「でも今日の時点で片付ける前と一緒に戻っちゃってましたね」

と、家で過ごしていたことを話した。

そして、今年の抱負については

「新しい気持ちでこのドラマからスタートしたい。何か吸収できるものがあればと思いますので、とにかく頑張りたい」


と穏やかな表情で語った。

アイドルではなく、俳優として活躍する新年。
会見終了後、報道陣から「草彅さん!」と声を掛けられると、「頑張ります」と丁寧に頭を下げその場を去った。
%e8%8d%89%e5%bd%85