2位はGACKT!「結婚したら死ぬほど苦労しそうな男性芸能人」ランキングの第1位は

「結婚したら死ぬほど苦労しそうな男性芸能人」ランキング

f2bbbc93


皆さんは大好きな芸能人と「結婚したい!」と夢見たことはあるだろうか。

プロ彼女という言葉もあるように、何かのきっかけで一般女性が有名芸能人と交際し、結婚にまで発展することはある。

だが、ファンではあっても「この人とだったら幸せになれそう。逆にこの人だと苦労しそう…」などと思うことはないか。

そこで今回『VenusTap』が、女性500名を対象に「結婚相手だったらとんでもなく苦労しそうな男性芸能人は?」というアンケート調査を実施。

その理由とともにランキング形式でご紹介!


3位 マイケル富岡

rankingshare-27841d40258311e3b37d00007f0000011bb4b043c4dab13b2c


3位には、“マイケルJAPAN”とも呼ばれるほど多くの女性と同時交際中のマイケル富岡がランクイン。

「毎週末はBBQでも大丈夫か? オフでの移動はチャリでも大丈夫か? ネイティブな英語をマスターしてくれるか? マイケルの提示する結婚の条件がまずハードル高すぎ!」、「間違いなく女関係で苦労するでしょう」、「仮に結婚まで行ったとしても、後ろに何十名もの女性がいると思うと、日々気が気でなさそう……」などといった意見が続出した。

コメントで挙げられたマイケル富岡の結婚条件だが、過去に『シアワセ結婚相談所』(日本テレビ系)で「結婚する前に確認しておきたい項目」として明かしている。

その一部を紹介すると、「家計の財布は別々でいいか?」、「もし僕が死んだら、母親の世話をしてくれるか?」など現実的なものから、「時折“ドキュン”とさせてくれるか?」、「相手の“性”のスイッチを常に意識し、その世界を追求してくれるか?」とロマン溢れるものまで実に50項目にも及ぶ。

そんな女性いないのでは……とため息が出そうである。


2位 GACKT

f2bbbc93

続いて2位にランクインしたのは、新年早々鍛え上げた肉体美を連続でInstagramにアップし、話題を呼んだGACKT。

「結婚生活を送るにも、家庭内につねにナゾの緊張感が漂っていそう」、「毎朝毎晩GACKTの前で身体測定をさせられ、ちょっとでもオーバーしたらメス豚呼ばわりされそう」、「家の明かりはキャンドルのみ許可。鏡は常にピカピカに磨いておくこと。スッピンは見せるな……とか細かいルールを作られそう」と、身震いがしそうなコメントが数多く挙げられた。

つい先日放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)では、ソロとして売れるために死ぬほど好きな米を捨て、かれこれ17、18年一切口にしていないことを明かした。

さらに、「米は死ぬときでいいかな」と語るGACKTに対し、ネット民からは、「何を目指してるんだろう。仙人か出家僧?」、「中学生の頃に流行った、“叶えたい願い事のために好きなものをガマンする”っていうおまじないを思い出した」など、思わず吹き出してしまうコメントが飛び交っていた!


1位 坂上忍

sukikirai1


堂々のトップに輝いたのは、芸能界の毒舌ご意見番となりつつある坂上忍。

「1度使ったタオルは洗濯、家に掃除機3台、コロコロに年間10万円など潔癖エピソードがヤバすぎる! 結婚したらひたすら、掃除だけをする毎日になりそう……」、「おい、酒! おい、ホコリ落ちてるだろ! など、下僕扱いされるパターン」、「潔癖、酒乱、ギャンブル狂、幸せになれる要素が何ひとつ見いだせない」など、絶叫コメントが相次いだ。

そんな坂上忍だが、2001年に元CAの一般女性と結婚するも、わずか2年後の2003年に離婚しているバツイチ。現在は一般女性と交際中だが、1月8日に放送された『サンデー・ジャポン』(TBS系)では、東京スポーツ記者が“大物司会者Sと一般女性の結婚”を予想。番組内では、坂上忍ではないかという憶測が飛び交っていたが……。

果たして結婚はあるのか!? 要注目だ。



ちなみに、4位・明石家さんま、5位・堀江貴文という結果になった。

確かに、テレビで観る分には「面白い人」で済んでも、一緒に暮らした瞬間「耐えられない!」と感じることばかりになりそうだ。

もちろん多少の苦労はあっても、それをふたりで乗り越えてくれるような人と結婚したい。