マギーがガチ切れ!!「いい加減にした方が良いよ」一体なぜ?

マギーがガチ切れ!そのワケとは?

CqjtYj5UMAAvZ1m
出典:Twitter


1月24日に放送された大阪テレビの『わざわざ言うテレビ』にmモデルのマギーが出演。
お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔にガチ切れするという場面があった。


同番組は、メッセンジャー黒田有、村本、マギーのハッキリものを言う3人が、世間にあふれるわざわざ言わなくていいことに対してあえて「わざわざ言ってみる」ぶっちゃけトークバラエティだ。
芸能界の裏事情や自分が抱える不平不満、さらには視聴者から寄せられた「わざわざ言いたいこと」まで、様々な分野に焦点を当てる。

昨年まではスタジオにセットを組んで収録を行っていたが、2017年からはなんと「番組予算がなくなり、スタジオセットが建てられなくなった」という衝撃的な幕開けとなった。
なので、今後はロケに出て、さらには番組予算30万で車を買い、自ら運転してロケ先に行くというスタイルにリニューアル。
そこで先週の放送から、「“わざわざカー”を買いに行こう」と題して、3人で車探しへ繰り出している。

しかし、予算が30万円しかないために車選びは大苦戦を強いられている。
先週、「かっこいい車がいい」というマギーの提案で“レトロカー専門店”へ行くも、すべて予算オーバーとなり諦めるという事態に。

そして今回、新車は諦め中古車探しを開始したメンバーたち。
テレビ映えのする“オモシロ中古車”が良いということで、カリフォルニア州警察のパトカー、520人ほど送った霊柩車、養鶏場のバキュームカー、ハシゴ付き消防車など、確かにおもしろい中古車が続々。
しかし、またもや予算オーバーで購入は叶わなかった。

その中で、霊柩車の中に入った村本が、怖がるマギーに頭をこすりつける。

「バキュームカーで吸ってあげようか?」

と言うマギーに、村本が「優しく吸ってね」と答えた。

また、消防車に登るマギーのスカートを覗き「消火活動で濡れちゃった」と言うなど、数々のセクハラ発言。これにはマギーがガチ切れし、

「いい加減にした方が良いよ」


と本気で怒る表情を見せた。