松本伊代と早見優”線路立ち入り”で書類送検「バカッターと同じ」の声殺到

バカッター
松本伊代と早見優、「バカッターと同じ」と批判殺到

20170116-00000084-dal-000-5-view-1


タレント・松本伊代(51)と早見優(50)が、京都市内のJR山陰線の線路内に無断で立ち入り、鉄道営業法違反の疑いで京都府警右京署に10日、書類送検された。


旅番組のロケで京都を訪れたふたりだが、線路内で撮った写真を松本が1月14日に自身のブログにアップ。
これについてネット上では「不謹慎」「不適切」といった非難が殺到し、松本は翌15日に「この度は、私の不謹慎な行動にて、ご迷惑とお騒がせをいたしまして大変申し訳ございませんでした」と謝罪して記事も削除。

今回、書類送検されてしまい、ネット上では次のような意見が出ている。

・いい歳してなにやってるんだよ

・「故意じゃない」「16だから」じゃ済まされない

・証拠写真があれば書類送検されるという前例ができたから、鉄オタも注意しなきゃね

・ヒロミがどうコメントするのか楽しみだな


またネットではふたりの一連の行動について、近年SNSで不法行為を行う様子をアップする、通称「バカッター」の行動に類似していると指摘する声もあがった。

バカッターがコンビニのアイスケースに入り込んだり、飲食店の醤油差しを鼻に入れたりする写真や動画を自身のツイッターやブログなどにアップ。
炎上を生み、学校を退学するケースや、一躍世間を騒がせたおでんツンツン男やチェーンソー男のように逮捕に至る場合もある。

ネットではある意味見慣れた光景かもしれないが、有名芸能人が行なったことで

・バカッターと変わらないじゃん

・バカッターの高齢化

・伊代ちゃんは16歳かもしれないけど、早見さんは50歳だよ...


と、呆れにも似たコメントが続出している。

今回のことを受けて、ふたりの旅番組はお蔵入りが決定した。
バカッター