【衝撃映像】 ライオンを倒し笑顔で記念撮影♪…しかし次の瞬間、衝撃の展開がまっていました…!!!!!

ライオン

自分たちが倒したライオンの死体と記念撮影をする二人の映像が世界中で話題に。

彼らはトロフィーハンターと呼ばれ、野生動物を狩る『トロフィーハンティング』を趣味にしている方々。
2人はお互い検討を称え合うかのように笑顔で撮影♪

とっても楽しそうな雰囲気だったのですが...
次の瞬間、血の気が引く衝撃の出来事が!!!!!!!

ライオン2

気付いたら、別のライオンが猛威を奮って襲ってきたのです...

衝撃的な結末は映像でご覧ください。











とても衝撃的な内容ですよね?

実はこの映像は本当は意味があって作成されたものだったのです...
その理由とは。



この映像は、CG加工されたフェイク映像だと思われます。

トロフィーハンターの存在に警笛を鳴らすために制作されたと思われ、自分の歓びのためだけに狩猟、言うなれば殺戮を行うハンターたちの存在を周知させようとしています。

記念撮影をしてSNSに投稿することも彼らの愉しみ。
しかし彼らのせいで、貴重な野生動物が命を落としているのです。

また、たちの悪いことにトロフィーハンティングのガイドは高額な対価を得ることができるため、ビジネスとして盛んに行われているようです。
高額な報酬をくれるハンターたちに狩りをさせるために動物を繁殖させ、「殺すために育てる」ということもビジネスになっているのです?

実際トロフィーハンティングに反対する声は多く上がっておりますが、撲滅には至っていないのが現状。
この映像を観て、少しでも密猟や違法ハンターが減ってくれるとよいのですが。。。。。