原発避難の小4男児に担任が「菌」発言 福島県で最大震度5弱の地震が発生したその日に

Class room
福島県で震度5の地震が発生したその日に…
Class room

Class room

また、原発避難の子供がいじめの被害に遭った。しかも、担任教師からの暴言だ。

新潟市の小学4年の男子児童が、担任の40代男性教諭から名前に「菌」をつけて呼ばれ、1週間以上学校を休んでいることが、保護者や学校への取材で分かった。
児童は5年前、東京電力福島第一原発事故で福島県から家族と避難しており、同級生からも名前に「菌」を付けて呼ばれ、この担任に相談していたという。


スポンサードリンク

Class room