「ONE PIECE」で熊本城修復!原作者の尾田栄一郎氏、故郷を応援「どうかフンバってください!!」

%e7%86%8a%e6%9c%ac%e5%9f%8e
「ONE PIECE」で熊本城修復!

28999576


週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中の人気漫画「ONE PIECE」が、今年4月に発生した熊本地震の被災自治体などとコラボして5つの復興事業を実施する。

作者の尾田栄一郎氏は、地震で大きな被害を受けた熊本市の出身。
最大震度7を観測した本震翌日の4月17日、作品公式サイトで次のようにコメントを発表した。


sponichin_20161023_0142_0


「僕は熊本生まれ。ふるさとなんです。必ずや復興のお手伝いをさせていただきます。どうかフンバってください!!」


と、支援を約束し、お見舞いと激励のメッセージを掲載していた。

目玉は熊本市のシンボル”熊本城”の修復支援となる。
熊本市は1万円以上の寄付をした人を「復興城主」とし、「城主証」と「城主手形」を発行している。

ここに尾田氏によるオリジナルイラスト入りの限定グッズが加わることになった。
主人公ルフィやゾロ、ナミら人気キャラが描かれたクリアファイルなどがもらえる。
開催期間は来月11月1日から来年3月31日まで。

ユーザーからは、

なんか復興って言うと利権絡みの嫌なイメージが有ったけど、こうした取り組みで被災地に明るさを取り戻せるなら応援します

素晴らしい
日本がこういう考えの人で溢れればいいのに。

「どうかフンバってください!!」と言う、感動的なメッセージ本当にありがとうございます!これからもワンピースをサポートしたいと思います!

涙が出る!
まだまだ大変ですが、頑張ります☆
ありがとう!

いいアイデア。ナイス尾田っち。

熊本には、スゲー心強い「仲間」が、いるんだなあ。
協力します。


との意見が出た。
%e7%86%8a%e6%9c%ac%e5%9f%8e