茨城県で活躍する非公認ご当地ヒーロー「時空戦士イバライガー」が81歳ファンのお通夜に参列!!

iba
茨城県で活躍する非公認のご当地ヒーロー、「時空戦士イバライガー」のイバライガーブラックの行動が話題になっております。

%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%ac%e3%83%bc


女性の通夜に参列したイバライガーブラック。

入院中だった彼女をサプライズでお見舞いするはずだった日のことです。。。

棺の中にはグッズや写真が多数納められ、遺影はショーのときに撮影した写真が使われていました。
無言で焼香する後ろ姿の写真がツイッターに投稿されると、「真のヒーローだ」と称える声が上がりました。







お孫さんの影響でイバライガーのファンになったおばあちゃんのために...
なんとイバライガーブラックの姿のまま通夜に参列したのです。








「せっかく企画していただいたのですが……」と話す家族に、運営団体の代表・卯都木睦さんは「通夜に参列させてください」と申し出ました。

 27日に開かれた通夜の会場には、ショーの時に撮影した写真が加工され、遺影として飾られていました。一般の人たちが焼香を済ませた後に現れたのは、卯都木さんではなく、いつもと同じ姿のブラックでした。

 棺の前に立って中を見ると、サイン色紙やタオルなど自分のグッズや、一緒に撮った写真がたくさん納められていました。無言で焼香を終えたブラック。その後ろ姿を撮影した写真がツイッターに投稿されると、多くの人が反応しました。










もしかしたら、仮面の下では涙を流していたかもしれません。
それでも最後まで、おばあちゃんが大好きだった、そのキャラクターを貫いたイバライガーブラック。

これは、おばあちゃんもきっと天国で喜んでいることでしょう?








iba