イギリス・脚を切断した3歳児、義足をつけて初めて歩く…「どんなにつらいことがあっても、乗り越えていける」と母が確信

脚を切断した3歳児、義足をつけて初めて歩く

イギリスで、脚を失った3歳の男の子が義足をつけて初めてひとりで歩いた姿が、SNSに投稿された。
男の子の強くたくましく生きる姿が共感を呼び、拡散している。