同窓会やクラス会に参加したことがない人に関する「3つの特徴」が判明!

%e9%a3%b2%e3%81%bf%e4%bc%9a
同窓会やクラス会、行ってる?

shutterstock_238694317


FacebookやSNSをきっかけに母校のコミュニティを見つけ、同窓会やクラス会を開く人たちが増えているという。

10年以上会っていなくても、昔の仲間と顔を合わせれば当時の話に花が咲く。
また、先生たちを囲んでお酒を飲みながら、今だから言える話を聞くことができるのも、同窓会ならではのこと。

しかし、中には「同窓会に参加しない」という人物がいるのだ。
当時いじめられていたから…、忙しいから…、遠方だから…理由は様々考えられるが、同窓会に参加したことがない人には「3つの特徴」がある可能性が浮上した。

その特徴とは、何なのだろうか?


■同窓会参加経験がない割合は?

091ad727a9906926bcd6928bd51f3b57_content


「同窓会に参加したことがない」と回答したのは全体の35.6%にのぼる。
性別ではとくに大きな偏りが見られなかったが、年代別では、40代以下と比べると50代以上の参加率が10ポイントほど高くなっているのか分かる。

■参加したことがない人 3つの特徴

aa41efdf1c42fbe0fe50f744cfb6872a_content


さらに集計を進めると、参加経験がない人に「3つの特徴」が浮かび上がってきた。

(1)コミケに行ったことがある
コミケや準備を優先しているのかもしれない。

(2)生ものが食べられない
食べ物の好き嫌いがあると、懇親会自体足が遠のく可能性はあるだろう。

(3)頭髪が薄い自覚がある
昔と風貌が変わってしまったため、行かないことを選択するのは、おおいにありえる話だ。

どれも「それはないでしょう〜」などと言い切れない感がある。

■年収で参加率に差はある?

936d67524fc6444994937077b945c045_content


他にも、仕事などを他人と比べてしまい、劣等感を持ちたくないので参加しないと考える人もいるだろう。

年収別で集計すると、年収300万未満で参加経験がない割合は38%。
一方で年収1,000万以上も37%台と高い。逆に優越感も持ちたくないと思うのかもしれない。

それ以外では地理的に遠くなってしまったり、仕事や育児で忙しくて都合が合わなかったりして、参加したくてもできない人は多そうだ。

また、コミュニティがあっても企画をする人がいない場合もあるため、同窓会幹事を代行してくれるサービスも盛況だそう。これをうまく利用してみるのもよさそうだ。

%e9%a3%b2%e3%81%bf%e4%bc%9a