胸の大きい人が「絶対にしない」こと5つとは?

胸の大きい人が「絶対にしない」こととは?

ba689f00


想像つかないかもしれませんが、胸が大きい女性には”普段絶対にしない”ようにしていることがあるのだとか。
今回は胸の大きいみなさんに、胸が大きい人が絶対にしないことを聞いてみましょう!


■水着になること


・「ビキニを着ること。下品に見え、じろじろ見られるから」(30歳/その他/販売職・サービス系)

・「海やプール。水着になるのがイヤなので。友だちに大きいからと何か言われるのもイヤなので」(32歳/食品・飲料/技術職)

胸の大きいグラビアアイドルがこぞって着る水着。その姿はセクシーで、男性だけではなく女性の注目も集めますよね。一般の女性でも、胸が大きい人が水着を着ると同じことになるようです。



■走ること


・「夏服のときは特に、走らないようにしている」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「胸が揺れるので全速力で走れない」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

社会人が走っているときは、たいてい急いでいますよね。バスに乗り遅れそうなときなどは全速力で追いつきたいものですが、走ると自分の胸が揺れるのを気にして、うまく走れないという人も。



■うつぶせで寝ること


・「うつぶせで寝ると胸がつぶれて痛いのでしない」(28歳/金融・証券/営業職)

・「うつぶせで寝ること。苦しくて寝られないから」(33歳/不動産/専門職)

する人はするうつぶせ寝。最初はあお向けで寝ていても、寝返りを打っているうちにうつぶせになることもありますよね。その際胸が大きいと、胸が布団とあばら骨の間を圧迫して、だいぶ寝苦しいようです。



■ノーブラで過ごすこと


・「ノーブラで過ごすこと。大きいだけで目立つので、ノーブラは絶対無理」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「ノーブラで過ごすこと。肩が凝るから」(34歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

みなさんはノーブラで過ごすほうですか? いつもブラジャーを着けていると肩が凝ったり跡がついたりして困りますが、胸が大きい人は、逆にブラジャーの支えがないとカラダに負担がかかるのだとか。



■前かがみになること


・「人前であまりかがんだりしないようにしている」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「前かがみになること。人の視線が気になるので、絶対にしません」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

女性が人前でかがむと、前にいる人に胸の谷間が見えやすくなってしまいますよね。普通の胸の人でそうなのですから、胸の大きい人がかがむと好奇の目にさらされるのは確実。つらそうです。



ついう羨ましくなってしまう、豊かな胸。
ですが、大きいがために、いろいろと悩むこともあるようです。

いくら魅力的でも、ジロジロ見たりしないように気をつけたいですね。