奈良・「仕事が嫌で会社に行きたくなかった」…強盗被害を”自作自演”した26歳の男性 自分で顔を傷つける

強盗被害を”自作自演”した26歳の男性、「会社に行きたくなかった」

奈良県で、強盗被害を”自作自演”した男性が軽犯罪法違反(虚偽申告)の疑いで調べを受けている。

男性は、「仕事が嫌で会社に行きたくなかった」と話しているという。