大阪・弟を偽装自殺に見せかけた姉 甘酒を飲んだ後に意識不明になっていた父親が死亡

甘酒を飲んだ後に意識不明になっていた父親が死亡

大阪府堺市で今年3月、練炭自殺を装って弟を殺害したとして水道会社社長・足立朱美容疑者(44)が逮捕された事件。
大阪府警は28日、足立容疑者の父親(67)が同日死亡したと発表した。

父親は今年1月、足立容疑者が作った甘酒を飲んだ後に意識不明になっていた。
府警は司法解剖して、事件との関連を慎重に調べる。