茨城・体内にエアーコンプレッサーで空気注入…死因は「窒息死」と判明

体内にエアーコンプレッサーで空気注入…死因は「窒息死」

茨城県龍ケ崎市で、同僚の男性の体内にエアーコンプレッサーで空気を注入し死亡させたとして、34歳の男が逮捕された事件が話題となっている。

司法解剖の結果、男性の死因は窒息死ということが分かった。