僕の犬が教えてくれた人生において9個の素晴らしいコト

dog-j
dog-j

Facebookで7万シェア突破!愛犬家のみならずたくさんの人の心に刺さるお話です。
飼い犬と信頼関係で結ばれており、世界で一番の親友だと言うフィルさんが話してくれました。

1.シンプルに楽しむ事を忘れない

大人になると子供の頃夢中になったシンプルなゲームを楽しむ事を忘れてしまいがち。
でも犬って本当に楽しそうに夢中になってボールキャッチを楽しむんだよね。
実際やってみると童心に返った気がして、今まで忘れかけてた事とかあの時の感情を思い出して
いくつになってもシンプルなゲームは大事なんだと気付かされたよ。

2.表面でなく内面を深く掘り下げる

犬は土を掘り起こしてお宝がないか探すのが楽しくて止められないんだよ。

僕たちは困難に直面した時に、物事を深く掘り下げられなくって苦労するんだよね。
でも犬は素晴らしい物事は目に見える表面じゃなくって中に隠れているのを知ってるんだよ。

新しく人と出会う時、お互いを知ろうと人の内面を見るよね。
そうしてお互いの事を深く掘り下げ、理解しあってたら親友になる時もある。
妥協点が見つからなくって、人に助けを呼ぶ時もある。

仕事でだって表面的にうまくやろうとなんて思ってたら、
本当に創造的で革新的な人の心を動かすアイディアなんて生まれないんだよ。

3.何でも一人でやろうとしないで

僕の犬は時々、仲間を引き入れて違う犬達と喧嘩もするんだ。

忙しい大人達は愛すべき人との時間を忘れて、日々の喧騒に身を投じるのは簡単。
でもその人たちとの触れ合える時間は、毎日に隠された幸せのソースなんだよ。
幸せな時も苦しい時もそれを一人で乗り越えなくちゃいけないわけじゃないんだ。

4.食事を楽しもう!

犬って本当にご飯を美味しそうに食べるんだよ。

忙しさに追われて疎かになってない?
冷凍食品とかコンビニ弁当でもいいから必ず温めて、ゆっくりと犬のように美味しそうに食べるんだ。

食べ物は単にエネルギーの源じゃなくって、喜びへの栄養でもあるんだよ。

5.全力で表現しよう

犬って帰ってきたら勢いよく走ってきて出迎えてくれるだろう?
それがずっと変わらないんだよ。

大人になって恋人に対する態度が変わった?
それは大人だからか、愛の形が変わったのかどっちにしろ、
素直に相手に自分の気持ちを表現する事はお互いの関係をより強くする事になるんだ。

6.今を生きる!

僕が犬から教わったうちで特に大事な事のひとつが今を楽しむ!

犬は将来設計とか、将来どうしようとかそんな事考えてないだよ。
この考えを真似する事によって自分に対して肯定的になれるし、もっと楽しむ事が出来るんだ。

おーきく息を吸い込んで、携帯は置いてドライブに出かけるんだ。
犬みたいに風を感じながら景色を眺める。もっと大胆に今を楽しもう。

7.忠誠心が鍵

犬は忠実で、私たちが彼らにしてくれる事をわかっています。
彼らは多くを求めません。ご主人だけを必要とするのです。

友達が泣いていたら肩を貸してあげる事。
パートナーが訴える事のサポートをする事。

忠誠心を相手に示す事はお互いの関係の強化になるのです。

8.静寂を楽しむ

犬は元気に走り回ったと思ったら急に静かになります。

人間もストレスが溜まった時、行き詰まった時、忙しい時、
そういう時ほど何もしない時間が必要になります。
全力の後は、休息が大事。

9.アクティブでいよう!

犬を見ると走り回ってる時が一番幸せそうかも。
それもそのはず、体を動かす事はエンドルフィンを解放して幸福感を高めてくれるからなんだ。

犬は走り回ったり、休憩して、また走り回る。

アクティブに過ごす事ってエネルギーと喜びの源なんじゃないかな!

dog-j