イギリス・体調異変から2年後に悪性腫瘍が発覚 病と闘う5歳児の家族、誤診した医師らに怒り

誤診により、2年後に悪性腫瘍が発覚した5歳児

イギリスで、体調異変から2年後に悪性腫瘍が発覚した5歳の少女がいる。

病と闘う女児の家族は、誤診した医師らに怒りをあらわにしている。