福島に遺棄された女子学生、顔に複数殴られた痕…ベッドには血痕 メモには「馬乗りになって手で首を絞めた」

福島に遺棄された女子学生、顔に複数殴られた痕

東京都練馬区の専門学校生の女性(20)とみられる遺体が福島県で見つかった事件で、遺体の頭部には複数の傷があったことが分かった。

警視庁は死体遺棄容疑で逮捕された男(27)による暴行の痕跡とみて、11日朝から司法解剖をして死因を調べている。