【バレンタイン】ピエール・エルメの9000円するチョコがイチオシらしい・・オイ!見た目怖すぎだろ!!!

peal-jt
peal-jt

あの高級パティスリーチョコレートであるピエール・エルメだが、ちょっとすごいやつがあるらしい。
すごい高いっていうか、見た目が「えええええええええ」という感じである。それでいて高い。

今やフランス、日本、及びアメリカでも著名なピエール・エルメはパティスリー界に新たなセンスと近代性をもたらし、ヴォーグ誌から“パティスリー界のピカソ”と賞賛されている。ピエール・エルメ・パリでは菓子類のデコレーションは控えめにして、絶えず技術面の再検討を図っている。ピエール・エルメのオリジナル作品は大人のためのスイーツであり、必ずしも過去の手法にとらわれず、子供時代のノスタルジー的な菓子作りからも脱却して、堂々とガストロミー界にデビューを果たした。「味覚の喜びだけが唯一の指針」をモットーとするエルメは、その完全に独創的な『味覚・感性・歓喜の世界』を作り出すことに成功したのである。

パティスリー界のピカソが独創的な表現をしたのがコチラ

おい、こわすぎ。

しかも店員さんは推してくる。

おい、2つ買ったのは誰だ。

公式ホームページを確認
peal-j

あった。

かわいい女子社員から「あの、これ・・・」とか言われて歓喜して開けてこれでてきたら叫ぶよ、コレ。
俺なんかしたかなってなるよ、コレ。

バリエーションあります
peal-j3 peal-j2

う、うわあ。

こ、こっわ(笑)

去年もやってた

こっえーーーー!!!!(笑)

味だけは間違いなさそうだな。

peal-jt