またイギリスの北海で超巨大なマッコウクジラが打ち上げられました!これで23頭目!!

またイギリスの北海で超巨大なマッコウクジラ
またイギリスの北海で超巨大なマッコウクジラ

本日、またもやイギリスの北海でマッコウクジラが打ち上げられた模様。

先月からヨーロッパ各地でクジラの座礁が相次いでいますが、イギリス東部のノーフォーク付近でも体長約13メートル、重さ30トンのマッコウクジラ4頭が岸に打ち上げられているのが発見さたばかり。

クジラ2

クジラ

こちらはリンカンシア海岸の湿地で見つかったクジラ。


クジラ5

クジラ4

クジラ3

また、クジラの死骸には、何者かによって反原発を訴えるメッセージなどがスプレーで書き込まれているのも発見。
死骸に書かれた「CND」とは「核軍縮キャンペーン」の略で、核兵器や原子力発電所に反対するイギリスの運動団体のことですが、団体の広報は関与を否定しているとのこと。

それにしても今回の打ち上げられたクジラを含むと、北海に面するヨーロッパに打ち上げられたクジラの数は23頭目。
やはり地球規模の温暖化と関係があるのであろうか。。。

原因が気になるところです。

またイギリスの北海で超巨大なマッコウクジラが打ち上げられました!これで23頭目!!

またイギリスの北海で超巨大なマッコウクジラ