今年も京大入試の季節がやってきたーーー!「折田先生像」も健在。今年はピンクのあいつだー!

ori-j
ori-j

どうやらネット民、強いては京大を目指す学生には言わずと知れた「京大入試」「折田先生像」なるものがあるらしい。

ちょっとどんなものか見てみてよう・・・



偏差値65〜70の京大生が・・・カービィだと?

権威あるノーベル賞受賞した山中先生も通っていたあの京大だぞ・・・



校長先生だと?混乱してきたぞ。しかも大事な入試だ・・・ど、どうした!?!?

折田先生像とは・・・


oritazo-j

折田先生像(おりたせんせいぞう)は、京都大学の前身の一つである旧制第三高等学校の初代校長折田彦市(おりた ひこいち)の業績を讃えるために製作された銅像である。京都大学構内に設置されていたが、派手な落書き・いたずら(オブジェ化)が相次ぎ有名になる。本来の銅像が1997年に撤去されると、「折田先生像」と題してかつての設置状況を模倣したオブジェが制作・展示されるようになった。2000年代半ばより入学試験シーズンに定期的に登場するこのオブジェも、「折田先生像」の名で呼ばれている。




過剰なイタズラ心に偏差値は関係ないという事が判明した。
やるやつは、やる。

過去の折田先生像作品は・・・










これ、やばすぎる・・・(ドン引き)撤去された理由が頷ける。



もう、震える。京大生こわい。



「ここまできたら文化」そ、そうか・・・

看板も見てね!


ori-j