中国の暗殺用のティーポットにネット民湧く「ミルクティーに最適ではないか」との声も。

スクリーンショット 2016-02-29 10.46.20

中国では古来から数々の権力者がその力をよしとしないものからの依頼で暗殺されてきた。中国にとって「刺客(暗殺者)」は有名な権力者ならば数十人程度付いていて当たり前なのだ。現に今一番殺される確率の高い習近平国家国家主席だが、彼も暗殺に怯える一人である。

彼には専属の茶の毒味係がいるというけど、これが使われたら見抜けないかもしれない。

暗殺用のティーポットの全容が公開


スクリーンショット 2016-02-29 10.46.34

何とも高そうなティーポットであるが、これのどこが暗殺用なのだろうか?

注ぎ方で出てくる飲み物が変わる?


スクリーンショット 2016-02-29 10.45.31

とくとくと注ぎ始めるその液体の色は茶色がかっている。紅茶だろうか。

スクリーンショット 2016-02-29 10.45.45

だが次に出てきたのが白い液体だ!どうなっているんだろう?



スクリーンショット 2016-02-29 10.46.14

何とこの穴を塞ぐのと塞がないのでは出てくる液体が異なるのだという。

内部はどうなっているのだろうか、すっごく気なるところだ。

これに盛り上がるネット民・ツイッターユーザー










怖すぎるが大陸で暗殺があっても報道されないだろうな・・・。
中国人の諺か口癖かで言う「平凡が一番」は重みがあるな。



これが平和的な使い方。

動画はこちら