どんな風に戦時体制に入っていくか分かりやすく作られた動画が話題に!戦争賛成派も怯むその実態。

スクリーンショット 2016-02-29 16.20.47
スクリーンショット 2016-02-29 16.20.47

「戦争のつくりかた」と題されたこの動画は2004年、この国が戦争へと近づいていくのではないかと気づいた人たちによっ­て制作された「絵本」が2015年で終戦記念70年となり、この絵本をいま開くと驚くべきことに、今の日本や私たちの日常はその絵本­に描かれている「戦争へと導かれていく国」の姿に近づいていきている、との警告です。

スクリーンショット 2016-02-29 16.23.04

戦争が起きたらどうなるか、戦争の作り方を知っていますか?

スクリーンショット 2016-02-29 16.24.26

戦争が起きるとなると、政府は情報機関へ都合のいい情報だけを流す様になります。(福島原発の事故がそうでしたね)

そしていつ発表するかは政府の掌の上なのです。

スクリーンショット 2016-02-29 16.24.59

学校では所謂洗脳教育が始まります。テレビ番組でもそうです。どういった言動が「いい国民」かを学ぶのです。

スクリーンショット 2016-02-29 16.25.30

そして「いい国民」ではない人はいないか、お互いを意識し始めるのです。

スクリーンショット 2016-02-29 16.18.37 スクリーンショット 2016-02-29 16.18.43
戦争が起き始めるとプライバシーも財源も政府に奪われる

スクリーンショット 2016-02-29 16.18.56 スクリーンショット 2016-02-29 16.19.01
大切な人を無作為に奪われる
スクリーンショット 2016-02-29 16.19.09

戦地、軍隊の労働力になる人々は次々と政府によって動かされます。

一生懸命働いたお金が軍事資金と化し、楽しみは奪われる
スクリーンショット 2016-02-29 16.20.10

憧れのアレを買ったり、好きな子とあの場所に出かけたり、ご褒美で美味しい食事を食べたり、何もかもができなくなるのです。それ以前に大事な家族や友人を奪われることだってあるのです。

スクリーンショット 2016-02-29 16.20.32

戦争をしたい人たちは権力も財力もずば抜けているのです。それに勝つためには強大な民意しかないのです。

あなたの「生きがい」に代えて戦争してもいいんですか?

スクリーンショット 2016-02-29 16.20.47