天才子役『芦田愛菜』ちゃんの急成長ぶりが凄い!!子役から女優への軌跡。

芦田愛菜
芦田愛菜

芦田 愛菜ちゃんといえばドラマ「マルモのおきて」で一躍有名になり大ブレイク!
当時は鈴木福君と一緒にテレビに出まくり、見ない日はないのでは??というくらいテレビ出演していました。

芦田愛菜ちゃんの生まれは 2004年6月23日なので現在11歳!!
motherに出演したときが2010年(当時6歳)だったので、あれから6年近くも経過しているんですね。

しかし、ここ数年はあまりテレビで見かけなくなっていました。。。
引退説まで流れた時期もありましたね。
人気にかげりが…というよりはギャラの高騰が原因でテレビ出演機会が激減してしまったようです。

人気絶頂期は1本2,500万円だったCMギャラも、1,500~1,000万円まで値下がりしてしまったことが報じられたりもしましたが…
それでも度々テレビ出演し、都度大人になっていく芦田愛菜ちゃんの姿に驚きの声が上がっていました。

水面下では、演技力の向上を目指しひたすら努力していたようです。

そして、来月2016年4月からは3年ぶりの主演ドラマ出演が決定したのです!

『OUR HOUSE』
4月スタート 毎週日曜 夜9時~9時54分放送!

フジテレビでは、2016年4月から日曜夜9時にドラマ枠を新設します。その第1弾として放送するのが、芦田愛菜さん、シャーロット・ケイト・フォックスさんが初共演にしてW主演を務め、希代の脚本家・野島伸司氏が紡ぎ出す、珠玉のハートフルホームコメディー『OUR HOUSE』です。

天才子役として歌やドラマで大活躍し、ハリウッドデビューまで果たした芦田愛菜ちゃんですが。。。
成長して物凄く可愛くなってドラマに復帰と話題沸騰!!

もう子役とは言いがたい成長ぶりです。
そこで、芦田愛菜ちゃんの成長を時系列で画像や動画を交えて紹介していきたいと思います。

2007年(2-3歳)

3歳の時に「楽しそうだから、オーディションに出てみよう」という母親の言葉をきっかけに子役プロダクション(ジョビィキッズプロダクション)に所属し、芸能界入り。

2009年(4-5歳)

『ABC 家族レッスン ショートムービー2“だいぼーけんまま”』で子役デビューを果たす!!

芦田愛菜ちゃんデビュー作2 芦田愛菜ちゃんデビュー作 芦田愛菜ちゃんデビュー作4
2010年(5-6歳)

松雪泰子さん出演の「mother」に出演し脚光を浴びた2010年。

映画「ゴースト もういちど抱きしめたい」での名演技が評価され、日本アカデミー賞の新人俳優賞を獲得しました。

芦田愛菜受賞
画像:http://news.livedoor.com/article/detail/5367461/

この年は、その他にも数々の賞を受賞。1年間で1億9,000万円を稼いだといわれ、並み居る大人の女優陣の中でギャラランキング第9位に輝くほどでした。
ちなみに1位は綾瀬はるかで4億1,000万円、2位は黒木メイサの3億2,000万円、3位は佐々木希3億1,000万円でした。


芦田愛菜