ショーンKの後任決定!ハーバード卒の「モーリー・ロバートソン」って誰?

moory-j
moory-j

学歴詐称で活動を自粛した経営コンサルタントの“ショーンK”ことショーン・マクアードル川上氏(47)がメーンキャスターを降板した、4月4日スタートの平日深夜の大型報道情報番組「ユアタイム~あなたの時間~」の後任に、国際ジャーナリストやラジオDJなどマルチに活躍するモーリー・ロバートソン氏が内定したことが17日、分かった。同氏は東大中退、ハーバード大卒の高学歴エリートだ。

公式ページによると、モーリー氏は日米の教育を受け、18歳だった1981年に東京大学、ハーバード大学、エール大学など複数の超名門大学に同時合格したスーパーエリート。「日本語で東大を受験したアメリカ人としてはおそらく初めての合格者」(HPより)という東大は1学期で退学し、ハーバード大学に入学した。

以外とお茶目なモーリー・ロバートソン氏

正真正銘のエリートだと言うモーリー氏。
ツイッターでは本物の証にハーバードの卒業証書を持ったモーリー氏が。

モーリー氏とは言えば「ニコ生」とラジオ

moory-j