漫画「ワンピース」&「ハンターハンター」が休載決定 !ブリーチは連載終了!!週刊少年ジャンプ大丈夫か!?

jamp

大人気週刊漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」が最近なんだか不穏な事態が続発しています。。。

まず2001年からスタートし、2016年に連載開始から16周年を迎えた人気漫画ブリーチ。
単行本は72巻まで発行されていますが...

そんな人気漫画ブリーチが連載終了発表されました。

そして大大人気漫画「ワンピース」(ONE PIECE)が、2016年7月11日発売号で休載することが判明。
さらに!!!

毎度お馴染みではありますが...長期休載から再開したばかりのハンターハンターも便乗するかのように....?
再度、長期休載することまで判明したのです!!



ブリーチ連載終了


『赤マルジャンプ』2001WINTER号に読み切り版が掲載され、その後2001年『週刊少年ジャンプ』36・37合併号から連載開始。
タイトルの『BLEACH』は、「死神をイメージする黒の反対である白を連想させる言葉を選ぶことで、黒をより引き立たせる」という意味から付けられた。




第50回(平成16年度)小学館漫画賞(少年向け部門)受賞。
作品の累計発行部数は8200万部を突破した。
日本以外でも熱烈な支持を受けている。また、テレビ東京が最もテレビ東京の業績に貢献しているものとして、『NARUTO -ナルト-』や『遊戯王』と共に『BLEACH』の名前も挙げた。
読者層は、男性から女性、少年など幅広く支持されている。





buriri

BLEACH73巻の予告で次巻の74巻で最終巻になる事が判明しました。

buri-ti


ワンピース休載


op

説明不要の大人気漫画『ONE PIECE』は、尾田栄一郎による日本の少年漫画。
『週刊少年ジャンプ』にて1997年34号より連載中で。略称は「OP」「ワンピ」。

海賊となった少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン。
夢への冒険・仲間たちとの友情といったテーマを前面に掲げ、バトルやギャグシーン、感動エピソードをメインとする少年漫画の王道を行く物語として国民的人気を博している[1]。
また、深く練り込まれた壮大な世界観・巧緻な設定のストーリーも特徴。
2016年4月現在、単行本は第81巻まで刊行されており、『週刊少年ジャンプ』では『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(1976年連載開始)に次ぐ長期連載となっている。
第76巻時点で、国内累計発行部数は日本の漫画では最高となる3億2000万部を突破している(全世界で3億2000万部という報道もある)。

また、第67巻は初版発行部数405万部、第66巻は初動週間売上227万5000部[8]の国内出版史上最高記録を樹立するなど、出版の国内最高記録をいくつも保持している。
2015年6月15日、「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定された。






人気漫画「ワンピース」(ONE PIECE)が、週刊少年ジャンプ2016年7月11日発売号で休載することが判明した。
「ワンピース」は連載当初の4年間は毎週掲載され続けていたが、ついに2001年に1回の休載。

「ワンピース」は2016年7月11日発売号で休載。そして2016年7月18日発売号から連載を再開するという。
しかし、すぐまた休載する可能性は極めて高い。このまま休載が増え続ければ、もしかすると、将来的に月1回の掲載になってしまうかもしれない。

2010年には8回も休載し、2014年には9回、それ以降は毎月1回のペースで休載を続けているともいわれている。




連載当初は休載することが本当になかったので...
最近のワンピース休載頻度には不満と心配の声が頻発していました。



HUNTER×HUNTER 再び休載


hanta

冨樫義博さんの人気マンガ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」が、11日発売の同誌32号からしばらく休載することが4日に判明。

4日発売の同誌31号で「次号よりしばらくの間休載いたします」と発表されました。
再開時期は今後、同誌で発表されるとのこと。

「HUNTER×HUNTER」は、4月18日発売の同誌20号で約1年8カ月ぶりに連載が再開されたことも話題になり、以降は連載が続いていたが、再び休載されることになりました。

同作は、1998年に「週刊少年ジャンプ」で連載を開始。
数回の休載をはさみながら連載していましたが、「蟻編」に続く「選挙編」を終え、新しいエピソードに突入したばかりの2012年3月に連載を休止。
その後、14年6月に約2年3カ月ぶりに連載を再開しましたが、作者の腰痛のため、同年8月に再び休載となった。

今年4月に約1年8カ月ぶりに連載が再開されていたのですが。。。
世間の予想よりも少しだけ早く、休載へ突入しました?


心配の声相次ぐ