劇団ひとり、酒で記憶なくして妻を襲ったと仰天告白!!その時大沢あかねは…視聴者騒然「本当なら危ない人」

%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%82%8a
劇団ひとり、酒で記憶をなくしてとった行動は…

news_header_kazokuhaturaiyo_20161118_01


お笑いタレント・劇団ひとり(39)が22日放送のテレビ朝日系「中居正広のミになる図書館」に出演し、一時記憶喪失になった経験を語った。

すると、視聴者からは「ネタじゃないの?」「それが本当だったら危ない」とのコメントが殺到する事態に。

酒の席で失敗した経験があるという人も多いだろう…。
しかし、ひとりは一体何をしてしまったのだろうか?


妻・大沢あかねを襲う!!

uploaded


同番組は40代の「あるある悩み」を告白するテーマでトークを展開。
MCのSMAP・中居正広(44)がトイレで踏ん張る時にこめかみの血管が切れそうになると話すと、ひとりは「去年、コントの撮影中に気を失いました」と告白した。
ひとりは、怒っていきむ瞬間に倒れたという。騒然とする共演者に対し、

「後で(映像を)見たらすぐに起きているのでお客さんも気がつかなかった。僕の中では何時間もたっている(感じ)。起きたら横に東京03とバカリズムがいて、何やっているのか分からなかったけど、コントやっているのは分かるので、才能で合わせました」


と当時を振り返った。

さらに、ひとりは酒を飲んで最近3回記憶を飛ばしたことも語り、

「1番怖かったのは、夜中起きた時に自分が誰か分からなかったこと」


と仰天告白。

「起きて、ここどこだろうと思って、俺誰だっけとなった」と続け、横に妻である大沢あかね(31)が寝ていたが、

「誰だっけ、この人と思って。触って良さそうだ、そういう関係なんだなと思って襲ったの。そうしたら(嫁が)起きて『何すんの』って言われて『エヘヘッ』ってごまかして、我に返った」


と、周囲を騒然とさせる発言をした。
ひとりは、こういった行動に至った理由について「疲れかな」と分析。

この放送を観た視聴者は、

もしそれが本当なら酒はやめた方が良いし、他にも何かしら病気が隠れていそう。
ま、ネタだろうけど。

ネタじゃないなら、しっかり病院で検査受けた方が良いのではない?

それ、精神撹乱って言うんだよ、そんな事とっくに知ってるだろうけど、本当なら危ない。

これは危ない、嫁じゃ無くてもやりそう

よく分からないけど襲って良いとか
どういうロジックなんだ。
かなりヤバいね。

ネタなら品がない、笑えない。
ほんとなら病院行かなきゃダメなレベル!

この人は病気だと思う。彼女が出きるまで自慰禁止とか、性癖も昔からおかしい。ネタにしているけど笑えない。

出典:コメント

と、ネタであってほしいが、もしも本当なら危ない…とひとりを心配するコメントが殺到した。
%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%82%8a