満月だけとは限らない!幻想的すぎる三日月の”スーパークレッセント”が地球を襲う

%e4%b8%89%e6%97%a5%e6%9c%88
満月だけとは限らない”スーパームーン”

10666_00


先月はエクストラスーパームンが話題となり、世界各国で世紀の天体ショーが観測されました。
実はスーパームーンは満月だけでなく、三日月としても現れることがあるのです!

そんな幻想的なスーパークレッセントが、11月27日に現れました!
まるで絵本を切り取ったような素敵な三日月をご紹介していきたいます。


3ad980a300000578-0-image-a-9_1480438648098
出典:daily mail


スーパークレッセントが現れたのは、アメリカ・ニューヨークのエンパイアステートビルの背後。
ごくごく薄いけれども幻想的で大きな三日月です。

地球から眺めることができたこの三日月は、月全体のわずか3%だそうです。

その2日後の29日には新月を迎え、地球の夜はまさにダークサイドに陥りました。
11月はスーパームーン、レオニード流星群、スーパークレッセントと自然の天文ショーが盛りだくさんの月でした。

月が通常より大きく見えることはさほど珍しいことではなく、年に1回程度はあるようです。
しかし、11月14日のように通常より14%も大きく見えることは稀な出来事です。

大きな感動を与えてくれるスーパームーンですが、次回見られるのは2034年だそうです。
%e4%b8%89%e6%97%a5%e6%9c%88