坂上忍も絶句!「芸能人が薬物の売人に狙われる理由」とは?

%e8%a6%9a%e9%86%92%e5%89%a4
坂上忍も絶句した、「芸能人が薬物の売人に狙われる理由」とは?

%e8%a6%9a%e9%86%92%e5%89%a4


12月5日のフジテレビ系バラエティ番組「バイキング」が、法律違反の薬物使用の疑いで逮捕されたASKA容疑者に関する特集を放送した。
その中で、”芸能人が薬物の売人に狙われる理由”を専門家が語ったという。

MCの坂上忍も絶句した、その驚きの理由とは何なのだろうか?


テレビ誌の記者は語る。

「番組に出演した薬物の売人に詳しいルポライターによると、芸能人は不安定な商売で、現実逃避を求める人が多いため、売人に狙われやすいと語りました。また春に逮捕された元プロ野球選手は、1グラム4万円ほどが相場の薬物に対し、20万円も払っていた例を出し、金払いが良いこともカモにされやすいという実態を語りました」



また専門家によると、売人は芸能人の集まるパーティーや打ち上げに参加し、交流を深めた上で薬物を勧めてくると衝撃的な話もした。
そして今回、売人に詳しいというその専門家は、来年「薬物で話題になりそうな芸能人」の存在も明かしたという。

「このルポライターは名前こそ明かしませんでしたが、売人から直接聞いた情報として、『お笑い芸人や元アナウンサーが(売人の元に)来ている』と明かしました。この思わぬ暴露に司会の坂上忍は『あなたはテレビに出て大丈夫な人なの? マジでぇ!?』と絶句すると、番組はすぐにCMとなりました」(前出・テレビ誌記者)



芸能人は、一度薬物に手を出してしまうと、スキャンダルを恐れて関係を断ち切れない状況になるという。

薬物汚染は芸能界だけに限った話ではないが、露見した時の多大な影響は想像に難くない。
今、テレビに出演して笑顔を振りまいている芸能人が、もしも薬物に手を出していたとしたら………。

これこそ芸能界の怖い話である。
%e8%a6%9a%e9%86%92%e5%89%a4