もう無理っ…!女子が「二度と乗りたくない」と感じた男性の車6選

女子が「二度と乗りたくない」と感じた男性の車とは?

2494712_9


男性でも女性でも、”車好き”な人は多いですよね。
乗り心地や見た目など、重視するポイントはそれぞれですが、気になる男性ができた時に、「一体どんな車に乗っているんだろう」とワクワクした経験がある方もいるのでは?

一方で、「もう二度と乗りたくない!」と思ってしまう男性の車もチラホラあるようです………。
今回は”二度と乗りたくない車の特徴”について、女性たちの詳しい意見をアンケートで調査しました!


■運転が下手


・「運転が適当な人。一時停止も止まらないし、常にせわしなくアクセルを踏んでいた」(33歳/金融・証券/事務系専門職)・「運転が下手。運転が荒くて最悪」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

どんなに素敵な車であっても、運転する人の技術によっては、魅力が台無しになってしまうことも。運転には、その人の「本当の性格」が出るとも言われています。安全運転をお願いすると共に、細かい点にも注目してみてはいかがでしょうか。


■センスのない車


・「ドリームキャッチャーが吊るされている。とにかくダサい。チャラい」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)・「音楽がアニメソングだったときはイヤだった」(34歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

車の内部を、自分の好みで飾り付けている人もいますよね。「うわ! カッコイイ!」と思えるケースは、ごくまれなのかもしれません。大人の男性であれば、シンプルが一番!? シックにキメていただきたいです。


■汚い車


・「タバコくさくてゴミだらけの車。自分まで汚される感じがした」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)・「汚い。ゴミや小物が乱雑にあり、清潔感がなかった」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)・「車内がゴミだらけでニオイを隠すように、独特の消臭剤を使っていた。気持ち悪くなった」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

車の中に、なぜかやたらと生活感があふれている人もいます。自分だけのプライベートな空間とはいえ、最低限の清潔感は維持してもらいたいところ。きっと自分の部屋も、車同様汚れているのでしょうね……。


■軽自動車


・「軽自動車。乗りにくいし、なんだか恥ずかしいから」(27歳/生保・損保/事務系専門職)・「軽自動車。ガタガタしていて乗り心地が悪い」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)・「古い軽自動車。後ろの座席がとれて、なかった。実家で運搬用に使ってたのを、自分用に乗っていた」(34歳/建設・土木/営業職)

燃費がよくて税金も安い! 軽自動車には魅力もたくさんありますが、女性人気は少々低め? 「運転が苦手な若い女性が乗っている」というイメージが強いためかもしれませんね。男性らしさを求めたい女性も多いのでしょう。


■目立ちます!


・「オープンカー。築地の人通りが多い道を、オープンカーで走られて、周りからジロジロ見られて恥ずかしかった」(33歳/生保・損保/専門職)・「車高のとても低いやんちゃそうな高級車」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

リーズナブルな軽自動車とは反対に!? たとえ高級車であっても、目立ちすぎるのはNGという意見もチラホラありました。男性にとっては「見られるのも醍醐味」なのでしょうが、女性にとっては、恥ずかしさばかりが記憶に残ってしまうようです。


■事故がトラウマに……!


・「元彼の車に乗ってデートに行ったら、凍った道でスリップして電柱にぶつかって、エアバッグが開いてけがをしました」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

デートで事故! かなりインパクトのある意見もありました。肉体的なダメージがなくても、精神的なダメージは絶大。当分は、公共交通機関でお出掛けしたほうが、2人のためにもよさそうですよ。



見た目や清潔さももちろん大切ですが、交通ルールを守らないなどはもってのほかですね。
安全運転を心がけて、楽しいデートにしたいものです。