うおぉ、羨ましい…”超お金持ち”の美人妻と結婚した勝ち組の芸人たちとは?

maxresdefault
”超お金持ち”の美人妻と結婚した勝ち組の芸人たち

maxresdefault


芸人の妻は生活の不安定さもあることから、夫に苦労をかけられっぱなしというイメージが強い。

しかし、金持ち彼女を妻にした逆玉の輿結婚も実はあるのだ。
ファニーフェイスの愛されキャラで、俳優としても活躍中のお笑いコンビ・ハライチの澤部佑がそうだ。


澤部は2013年12月に結婚を発表。
その時、お相手は既に妊娠5カ月でアパレル会社勤務と発表された。
この頃に取材したエンタメ雑誌の記者によると、「上戸彩にそっくりな美人妻」だという。

しかし、それ以上にスゴいのは妻が大手クリーニングチェーンの社長令嬢だったということだ。
同社は、従業員数1400人を抱える業界最大手の一流企業であり、売上高は400億円超え。
先行き不安な芸人の妻としてはかなり安心できる存在といえる。

そのハライチは漫才日本一決定戦“M-1グランプリ”で2009年、2010年、2015年、2016年の4度も決勝戦に進出している。
が、同じく2007年のファイナリストであるダイアン・津田篤宏も逆玉婚である。

81696d9781ec510076b356c6655ddeba2fd5726d
出典:killy.biz


エンタメ雑誌の記者は、津田の私生活をこう話す。

「元保育士の奥さんの祖母が超金持ちで、養子縁組をしたんです。津田の姓を捨てて“石村”となり、ロレックスの高級時計や外車、100万円をプレゼントしてもらったと、関西ローカルの番組で暴露されています。資産家の婿養子に入ったとあって、生活の主導権は当然、奥さんが握っているとか」



芸人は、世間の人があまり体験したことのない極貧話もよく披露するが、大金を入手したことにより、やはり体験したことのないレベルのお金の話もする。
逆玉の輿は仕事での実力とは別だが、その裕福な暮らしぶりを軽妙なトークで披露できたら注目されることは間違いないだろう。
maxresdefault