エスパー伊東、引退報道を否定!!「一言も言ってない」

maxresdefault
エスパー伊東、引退報道を否定

maxresdefault
エスパー伊東 ゆるキャラ便乗作戦


一部スポーツ紙で引退が報じられたタレントのエスパー伊東(56)が10日、自身のブログを更新。
引退を否定した。


伊東は「お騒がせしました」と題したタイトルでブログを更新。

某スポーツ新聞誌が「エスパー伊東引退」と報道したため

反響が凄まじく対応に追われた一日だった。

本日、1月10日は「110番の日」

自分の中では「110(イトー)の日」ということでアート元年ということで
新作発表する予定だった。いろいろ動いたが事情で少し遅れる。

たくさんの案の中の一つにタワシをを使ったものがある。


芸能は今まで通りではなく副にし、

アート主に活動してゆきたい。これが本音だ。

「引退」するなんて一言も言っていないのにスポーツ新聞には良いように書かれた。

不本意。

皆様に心配・ご迷惑おかけ致しました。

申し訳御座いませんでしした。



この日の一部スポーツ紙によると、伊東はこれまでのダメージから関節が悪くなってドクターストップがかかったこと、アーティストとしてのアイディアを練っていずれ個展を開くことを目標としていることから、芸能界を引退すると報道されていた。
現在決まっている半年後までの仕事はこなし、その後は未定であるとの所属事務所のコメントも掲載している。

誤報であることにファンは一安心だが、伊東にとっては不本意な出来事となった。

maxresdefault