古舘伊知郎が驚いた「孫(まご)正義社長」と誤読した女子アナの存在

古舘伊知郎、「孫(まご)正義社長」と誤読した女子アナに驚く

20160710_014539


フリーアナウンサーの古舘伊知郎が、29日にフジテレビ系で放送された「フルタチさん~古舘vsフジテレビ女子アナ間違いだらけの日本語がひっかかるSP~」に出演。

4年前、ソフトバンクの孫正義(そん・まさよし)社長の名前を「まご・まさよし」と誤読した女性アナウンサーがいたことを明かした。


これは、『アナウンサーのお詫びと訂正』というテーマでのトークのこと。
古舘は「絶対名前は言えませんが…」と前置きした上で、

「ある女性アナウンサー、新人のアナウンサーで、『ソフトバンクの“まご・正義社長”は…』って3回ぐらい言って。4年ぐらい前っすか」

と驚きの告白をした。

相手が3回も間違えたことを受けて古館は、

「4回目には、“まご”なのかもしれない、孫(そん)さんって思ってるのは僕だけかも…」

と錯覚しはじめるほどだったと話した。

ちなみに、番組ではその局の名前や読み間違えた女子アナのヒントは明かされなかった。
また、テレビ朝日出身の古舘は

「フジテレビって、ほかと比べて、柔らかいんですね。平気で(女子アナ同士)悪態つきあったり、悪口っぽく言えたりしてるじゃないですか。テレビ朝日だったら、そんなこと言ったら殺伐とする」


と、フジテレビのアナウンサーの和気あいあいとした雰囲気を説明。

これにはテリー伊藤も、「民放で一番仲いいですもんね」と解説していた。