※画像あり 木村拓哉を福士蒼汰が“公開処刑”!?顔の大きさが違いすぎて報道陣がギョッとする

木村拓哉を福士蒼汰が“公開処刑”!?

mIs0o4UL4eEk5Y6C
出典:twicopy.org


2月15日、元SMAPの木村拓哉(44)主演の映画「無限の住人」完成報告会見が都内で行われた。
会見には木村のほかに、ヒロイン役の杉咲花、福士蒼汰、市原隼人、戸田恵梨香らも登壇。

300人近く集まった報道陣を大いに沸かせたのだが、その中でも、多くの報道陣をギョッとさせる出来事があったという。


女性誌の記者が語る。

「中でもいちばん盛り上がったのは、木村の顔が大きいという事実が確認できたことに尽きます。福士が隣に並んだ瞬間、多くの報道陣がギョッとして目を見張るほど2人の顔のサイズはまったく違いました。これぞ“公開処刑”だと思いましたね。ただし木村の顔が大きいといっても、一般人よりも小さめなくらい。福士の顔がずば抜けて小さいんです。映画やテレビなら小さい福士の顔でもカメラで拾えますが、壇上ではあの小ささは表情が見えにくくて損。福士は舞台経験がありませんが、このまま映像系で進むほうがいいかもしれません」


ちなみに市原の顔は、木村より小さく福士より大きいサイズだったという。

「それぞれの年齢が23歳、30歳、44歳なので『年齢と顔の大きさは比例する』なんて声もあがっていました」(前出・女性誌記者)



最近では、ネット上でも「劣化した」と指摘されることの多い木村。
もちろん気にするほど大きいわけではないが、福士の小顔ぶりがあらためて分かる結果となった。