※閲覧注意 5位は妻子を養うのが重荷だから!?「夫が独身に戻りたい理由」ランキングが衝撃的すぎる

ひろし
■5位:妻子を養うのが重荷だから

既婚男性が独身に戻りたい理由5位は、なんと「妻子を養うのが重荷だから」。

「こっちは毎日一生懸命働いてるのに、妻は友達とランチや習いごとばかり。時々なんのための結婚かと思ってしまう」、「出世しろ昇給しろとうるさい。ひとり身は気楽だったなーと思う」、「子どもの学費を考えると気が重くなる……」といった声がありました。

夫のなかには、「何で俺ばっかり」と思っている人もいるよう。夫がそんな気持ちを抱かないようにするためにも、必要以上にプレッシャーをかけないことも大切ですね。

■4位:妻以外の女性と付き合ったり、体の関係を持ちたいから

結婚して何年も経つと相手への恋愛感情は消え失せ、単なる“共同生活者”になってしまうことも。そんなときに、独身で堂々と恋愛している人を見ると羨ましく感じるのかもしれません。

「妻は家族なので、正直女として見れなくなった。他の女性とHして新鮮味を味わいたい」、「結婚が早かったので、妻を選んだことが正しかったのか疑問。他の女性と付き合ってみたい」、「妻が最初の女性。もっと色々な女性と付き合って結婚すればよかった」という声も。

こんな不満を抱えた夫は“不倫予備軍”かもしれません。夫婦の会話やスキンシップが減っているようなら、関係をリフレッシュするために、たまには2人きりで出かけたり共通の趣味を持ったりすると良さそうですね。

■3位:お金を好きなように使いたいから

3位は、場合によっては身勝手にも聞こえる「お金を好きなように使いたいから」。

毎月あくせく働いても、収入は全て妻が管理。自分が使えるのは小遣い数万円だけ……という生活が続くと、「俺は何のために働いているんだ?」と疑問に思う夫が多いようです。

そんなとき、独身の同僚など好きにお金を使える人を見ると、羨ましく思うのかも。

「独身に戻って、1人で海外旅行に行きたい」、「ボーナスまですべて管理されていて身動きが取れない。1日500円て……」という不満の声もありました。

節約も貯蓄も大切ですが、人生は楽しむべきものでもあります。たまには家族で贅沢な食事を食べに行くなど、生活にメリハリをつけると良いかもしれません。

■2位:妻と夜の生活がないから

「夜の夫婦生活を拒むのに浮気はダメと言う。どうすりゃいいの」、「ずっとレスが続くならいっそ離婚したい」、「セックスレス歴5年。だんだん妻に愛情を持てなくなってる自分がいる」など、夫の悲痛な声が……。

夫にとって“結婚しているのにセックスレス”という状況は相当つらいようです。

もしセックスレスが続いていて、夫に浮気や離婚をされたくないなら、日常のスキンシップを増やすなど2人でレスを解消する努力をしてみてはいかがでしょうか。

■1位:時間を自由に使いたいから

そして堂々の1位は、「時間を自由に使いたいから」でした!

夫婦2人だけなら自由な時間はたくさんありますが、子どもが生まれるとそうもいきません。とくに共働き夫婦なら、妻も夫も仕事から帰宅したあとに育児や家事をする毎日になるでしょう。

「無理とは分かってるけど、たまに家族を置いて逃げ出したくなる。絶対できないけど」、「ちょっとでも帰宅が遅くなると嫁に責められる。たまには飲んで帰りたい」、「もっと自由が欲しい……」といった声を集めました。

時間は誰にとっても貴重なもの。夫婦で役割分担をきちんと決めて、ときにそれぞれがリフレッシュできる自由時間を確保し合うことも大切ですね。

なかなか難しい問題ですが、夫婦でしっかり話し合って、お互いが幸せになれるようにしたいですね。


ひろし