現実の幸せを失った話:ゲームキャラをクレクレされた妹。相手は部活の元先輩女だった。実はそいつ…

life_00811
ゲームキャラをクレクレして、現実の幸せを失った話

life_00811


妹が、同じ部活の先輩だった女にネットゲームを教えた。
その女は既婚者で子供もいるけど、ネットゲームにハマるにつれてとんでもないことを言い出した。

そして最後は………!!



被害者はうちの妹。かなり年が離れててまだ学生。
加害者は妹の元先輩で、同じ部活だった。1児の母。以下A。

妹は同人やネットゲームをやっている。
と言っても生活や学業に支障はない程度だし、ひきこもってるわけでもないし、何の問題もなかった。

その妹が「お姉ちゃんあのね」と暗い顔で相談に来たのでどうしたんだろうと思ったら、Aに恐喝されていると告白した。

外出先でAとばったり会った時、妹の趣味を知っているAが「今もオタクやってるの?」と聞いてきたのがはじまり。
そこで妹がネットゲームをやっていると話したら、興味を示して自分もやりたいと言い出したので、妹はAにゲームの設定の仕方などを教え、しばらく一緒にゲームをして遊び方のレクチャーもしたそうな。

その後すぐ、夜に遊ぶ妹と、夜は旦那が家にいて遊べないというAでは時間が合わなくなったので、半年くらいネットの中で会うこともなく平和に過ごしていた。

ところが妹が相談して来た日の三か月くらい前に、Aが電話で「あんたのキャラをクレクレ」して来た。
キャラの譲渡はゲームの規則で禁止されているとかで、妹は断った。
しかしAはしつこく電話とメールでキャラのクレクレを続けていた。
Aのクレクレを要約すると。

・妹はAより長くゲームをやっているので、ゲーム内で貴重なアイテムを持っている。
・しかしそのアイテムは、ゲームの仕様で他人に渡したりできない。
・だからキャラごとクレクレ。
・レベルの高い妹のキャラをクレクレ。
・自分のキャラのレベル上げをする時間がない、だって忙しい主婦だから。
・あんたは学生なんだからいくらでも時間がある、また新しくキャラを育てればいい。
・ゲームを紹介したあんたには私の面倒を見る責任がある。
・人に親切にするといい事があるよ、オトコとか紹介されちゃうかも☆(妹にはもう彼氏がいる)

妹は断り続けていたが、ネットゲームをしている最中に、妹に不愉快なメッセージが届くようになった。
Aからではなく、何人もの知らない人の名前で大量に届くので、妹はゲームの運営会社に通報した。
しかし運営会社は「不愉快なメッセージをシャットアウトする機能があるので、それを使用してください」だけで終了。
妹は嫌になって、ずっとゲームをしないで過ごしていたらしい。
するとAから「最近ゲームやってないでしょう、もったいないからキャラで遊んであげる」とメールが。
無視し続けていたら、クレクレのテンプレのメールが大量に送られてきて、ほとほと疲れた妹は私に相談した。

私としても「それは無視して受信拒否にしておけ、ネットゲームはしばらくするな」としか言えず、妹もその通りにしたのだけど、Aはメアドを変えて「受信拒否してんじゃねーよ」とまた妹にメールしてきた。

これはストーカーだろうということで、「次にメールしてきたら警察に相談する」とメールを返させたのだが、これにファビョったAが自爆して、
「私はネットゲームで姫と呼ばれているんだよね」
「自分を守る騎士が何人もいて、彼らは自分の命令なら何でも聞く」
「お前に嫌がらせメッセージを送ったのもそいつらだ」
「そいつらにお前を×××させるから!」
「嫌なら私の命令に従ってキャラをクレクレ、慰謝料クレクレ、こないだ会った時につけてたアクセサリーもクレクレ」
という洒落にならない内容になったので、さくっとAの実家に報告。

Aの両親は半信半疑で、こちらの言うことをAに確認してから連絡しますとだけで追い返されたのだが、その後Aから妹に「ちくってんじゃねえよこの××!!!!!殺す!!!!!」というメールが来た。

もう一度Aの実家に報告するため電話したが、誰も出ない。
これはもうだめかもしれんね、ということで、次にAから連絡が来たら問答無用で警察に行こうと決め、両親にも事情を説明。

当たり前といえば当たり前だが、慌てた両親は「そんな危ない遊びをするな!」と妹にネットゲーム禁止令を出そうとし、妹は「こんなおかしな人先輩くらいしかいないわい!」と反論し親子喧嘩。(でも、結局ネットゲームはやめたそうだ)
ここまでがクリスマス前の話。

昨日、死人みたいな顔色のAの両親が、Aの旦那と一緒に我が家を訪問。
三人で土下座してお詫びされた。

Aはネットゲームで知り合った男性に、ネットゲーム内で使うお金やアイテムをクレクレしており、既婚者ということを黙って男性プレイヤーと実際に会い、不倫行為をして貢いでもらっていたらしい。

Aの送ったメールを家族がチェックしようとしたらものすごい勢いで抵抗したので、怪しんで無理やり見たら……その手のメールがたくさん出てきたんだとか。

Aは離婚が決まって、Aの両親も自分たちが甘やかしたせいだからと、Aを実家に帰らせないで一人で生活させることにしたと語った。
子供はどうするのか心配になったが、それは向こうの問題なので聞かなかった。

しかし、たかがゲームのことで現実の幸せを失うってどんだけ頭悪いんだろうな……。


life_00811