イギリス・わずか4分「遅れたから診察しない」医師の診察拒否で5歳女児が死亡 命に関わる喘息持ちだったのに…

医者
わずか4分「遅れたから診察しない」、女児が死亡
e146_mikomihanaine500-thumb-783x500-2572

2015年1月、イギリスのサウス・ウェールズのニューポートで、喘息の持病がある5歳児が医師に「遅れて来たからダメ」との理由で診察を拒否された。

その後、女児は夜に亡くなったという。

このことが明るみに出たことにより、市民からは医師への批判が噴出。
イギリスのメディア『Mirror』をはじめ、『BBC News』や『Independent』など複数が報じている。


医者