全国初!“時速235km”米国製スポーツカーで速度超過の疑いで逮捕!『自動速度取締機』に向かって中指を立てたことも…

全国初!“時速235キロ” 米国製スポーツカーで速度超過の疑い

全国ではじめての摘発となった。

スポーツカーで235キロという新幹線なみのスピードを出して道路を走行した男が逮捕された。

男はかつて、自動速度取締機に向かって中指を立てた姿が映ったこともあるという。