“紀州のドン・ファン”資産家男性、死亡後に遺体から覚醒剤が検出!多くの女性との交際を綴った本を出版するなど

“紀州のドン・ファン”資産家男性、死亡後に遺体から覚醒剤が検出

多くの女性との交際を綴った著書が話題となり、「紀州のドン・ファン」とも呼ばれる和歌山県の77歳の資産家の男性が死亡した。

その後、遺体から覚醒剤の成分が検出されていたことが分かった。